3642声 猪苗代

2016年10月29日

先週眺めた薄く色付いた磐梯山が心に残っており、
そこはかとなく思いたって、山の上の湖まで来てしまった。
福島県の猪苗代湖である。
紅葉はだいぶ進んでおり、湖を囲む山並みは、
錦といって差し支えないほど、色づいていた。
千葉県市川市より二百七十キロ、午前中に出発したが、
猪苗代ICを抜ける頃には、もうたそがれ時であった。
山国の夕暮れ時は、もう冬の気配すら感じられ、
広大な湖の残照はあっという間に消えてしまった。