3584声 寒気

2016年09月02日

朝はあれだけ涼しかったのに、午後2時を回ったあたりから、気温が一気に上がっている気がする。
西日の当たる場所だから、よりそう感じるのかもしれない。
体温と精神の状態とには、関係があると思う。
リラックスすれば、体温は上がる。
ストレスや恐怖心を感じたときは、体温は下がっているのではないか。
怪談話で寒気がするのは、おそらく間違いじゃない。
それは、裏を返せば、体温が下がると恐怖心は強くなる、ということでもあるように思える。
基礎体温はほどほどに高いほうがいい。
だから加えて、体温の高さは安心感を生む、ということもきっと本当で、安心してしまうと無防備になるのが動物だとすると、体温の高い人は無防備、ということもあながち間違いではないのではないだろうか。
それが証拠に、子供は体温が高い。
用心深い子供は、体温が低い傾向にないか。
きっとそうにちがいない。
一体、ー何を書きたいのか。
15時を過ぎて、そろそろ陽が傾いてきた。
向かいの美容室から、いつものように三味線の音が聞こえてくる。
これがまたとても上手なのである。