3631声 ひとり

2016年10月19日

昨夜は良い月が出ていたが、
句を作るという気持ちにはならなかった。
ここのところ大分そんな調子で、
よっぽど句会など、締め切りがないと集中できない。
ひとりで居てもひとりになれないことがある。
かと思えば、大勢人が居てもひとりになれることがある。
つまりは、ひとりになれないと、
句を作ろうという気持ちにならないのである。
例えば、ひとりで家の風呂に浸かっていてもひとりになれぬのだが、
銭湯などで湯船に浸かっているときは、ひとりになれる気がする。