「第1回ワルノリ俳゛句ing(バイキング)」 結果発表!

2009年04月05日

それでは、第1回ワルノリ俳゛句ingの結果発表。

◎特選         月明かり映える夜桜うば桜   (GABA)

◎特選         風吹いて散る花びらの髪飾り  (石原) 
  
※今回は同点選で2句

○ワルノリ選      夜桜の闇に紛れて厚化粧   (松野)

●クレインダンス選   あの頃がふと甦るさくら道  (田村)

他には、こんなワルノリ俳句たち。

・一見の桜の酒宴混ざりけり
・桜の下我が良き友と酒を飲む
・さくら色白い歯こぼる花見顔
・蕾より満開よりも散る桜
・散る桜咲ぬ桜へ横恋慕
・道に迷い見上げた夜桜八分咲き
・月明かり朧に霞む宵の春
・俳句ing花より団子バイキング
・一人去り二人去れども桜の下
・ほろ酔いで寄り添う笑顔さくら色
・我が娘入学試験桜咲く
・寒空を彩る桜と旬の味
・おいさくら夜の花見で風邪ひくな
・満開の桜にだまされ厚化粧
・春うらら飲んで騒いで足ふらら
・本当よ桜が散ったらダイエット
・始めから食い物で釣れば良かったんだ
・夜目遠目桜の下みな美人
・お濠にておーホーリーナイト寒桜
・ひょっとこもおかめも美形花の宴

などなど。
まだまだ、書き切れ無い程、秀逸作品が机の上に散乱している。

今回、ワルノリ俳゛句ingに参加して頂いた方々、
誠にありがとうございました。
次回、「第8回ワルノリ俳句ing」、また「第2回ワルノリ俳゛句ing」でも、
お待ちしております。

改めて見ると、見惚れる句もあれば、吹き出してしまう句もある。
しかし、何の間違いか、私の句が選出されていないな。
ワルノリ俳句ingの良さは、ライブにあります。
是非、参加して、ワルノリ俳句の体感を。
では、また(抜井)