3849声 ふらふらと

2018年05月29日

目が覚めたら見慣れぬ景色。そう言えば、夕べは泊まったのだった。ぼんやりしたまま電車に乗って、都内へ。ボケッと一人で飲んでいたら、知り合いから連絡が来て、その人はたまたま岡山から出張で来ていた。合流して、二軒、三軒、、帰ろうと電車に乗ったのは覚えているが、高崎まで行く電車はすでに終わっている。結局さいたま新都心で降りて、ホテルに泊まった。部屋には2リットルのペットボトルの水と、食べ残しのコンビニ弁当。ちょっと動けない。