ぐんまの窓口

「窓口」ってのはつまり、アチラ側とコチラ側を繋ぐものです。ここでは、「群馬」の事に関して、知りたい情報や事柄。または、教えてあげたい情報や事柄が行き来します。各種イベント情報から、意見や質問、雑感まで、自由な内容を【お問い合わせ】からメール下さい。クレインダンスが独断と偏見を軸に選択し、反映してゆきます。この窓を開けておけば、きっと、群馬の風通しが良くなるはずです。

東日本大震災 被災者受け入れ(2011.3.18.3:30現在)

2011年03月18日

■東日本大震災 被災者受け入れ

群馬県内の受け入れ先を随時掲載しています。なお、受け入れについては決定済、前向きに検討中等さまざまです。詳細につきましてはお手数ながら直接お問合せください。今後も県内全域の受け入れ情報を、自治体、民間問わず更新してまいります。また、県内受け入れ先情報をお寄せいただける方は問合せメールフォームより書き込んでいただけますと幸いです。

 群馬県(県営住宅等へ12,000人を想定/被災者受け入れセンター0270-26-9211)
 前橋市(市営住宅70~80戸/市役所代表027-224-1111)
  高崎市(760人受け入れへ。市営住宅、保養施設他。/市民生活課027-321-1227)
 伊勢崎市(30人受け入れ済み。その後確認中。/総務部安心安全課0270-24-5111) 
 太田市(24戸受け入れへ/都市政策部住宅課0276-47-1898)
 渋川市(10人受け入れ済み。その後確認中。/総務部行政課0279-22-2111)
 藤岡市(6人受け入れ済み。その後確認中。/福祉課0274-22-1211)
 片品村(1,000人。随時3,000人~5,000人受け入れ体制へ/村役場代表0278-58-2111)
 中之条町(1000人受け入れ検討中/町役場代表0279-75-2111)
 みなかみ町(被災者1人当たり1日(1泊3食)3000円で30日間、1000人分/町役場代表0278-62-2111)
 高山村(国民宿舎わらび荘に150名受け入れへ/村役場代表0279-63-2111) 
 東吾妻町(南相馬市民の受け入れ。450人/町役場代表0279-68-2111)
 昭和村(赤城林間学園に300人。/横浜市教育委員会事務局指導企画課 045-671-3233)
 注)昭和村の受け入れ窓口は横浜市です。

東日本大震災 被災者受け入れ(2011.3.17.15:30現在)

2011年03月17日

■東日本大震災 被災者受け入れ

群馬県内の受け入れ先を随時掲載しています。なお、受け入れについては決定済、前向きに検討中等さまざまです。詳細につきましてはお手数ながら直接お問合せください。今後も県内全域の受け入れ情報を、自治体、民間問わず更新してまいります。また、県内受け入れ先情報をお寄せいただける方は問合せメールフォームより書き込んでいただけますと幸いです。

 群馬県(12,000人を想定/総務部総務課027-226-2021)
 前橋市(市営住宅70~80戸/市役所代表027-224-1111)
 伊勢崎市(30人受け入れ済み。その後めど立たず。/市役所代表0270-24-5111)  
 片品村(1,000人。随時3,000人~5,000人受け入れ体制へ/村役場代表0278-58-2111)
 中之条町(1000人受け入れ検討中/町役場代表0279-75-2111)
 みなかみ町(被災者1人当たり1日(1泊3食)3000円で30日間、1000人分/町役場代表0278-62-2111)
  高崎市(760人受け入れへ。市営住宅、保養施設他。/市民生活課027-321-1227)
 高山村(国民宿舎わらび荘に150名受け入れへ/村役場代表0279-63-2111) 
 東吾妻町(南相馬市民の受け入れ。450人/町役場代表0279-68-2111)

群馬県が募集している寄付情報(2011.3.16.22:00現在)

2011年03月16日

群馬県で、義援金・募金等の募集が、現在、行われています。
下記、群馬県の公式HPに掲載されている情報を整理して掲載致します。
尚、現段階で、救援物資とボランティア支援の受け入れは行われておりません。

■義援金・募金
日本赤十字社」及び「中央共同募金会」で、受け付け開始しています。
(募集期間は平成23年9月30日までの予定)

●日本赤十字社から送金する場合
方法1:郵便局から「郵便振替」をする
名義:「日本赤十字社東北関東大震災義援金」
口座番号:「00140-8-507」
義援金名称:東北関東大震災義援金(通信欄に明記)

方法2:日本赤十字社群馬県支部で、現金を預ける
まずは下記番号にお問い合せください。
電話番号:027-254-3636

■中央共同募金会から送金する場合
方法1:銀行から「口座振替」をする
りそな銀行
口座情報:東京公務部(295)普通預金0036576
名義:社会福祉法人中央共同募金会

三菱東京UFJ銀行
口座情報:本店(001)普通預金0031265
名義:社会福祉法人中央共同募金会

三井住友銀行
口座情報:東京公務部(096)普通預金0155400
名義:社会福祉法人中央共同募金会 災害口

方法2:郵便局から郵便振替をする
ゆうちょ銀行
口座番号:「00170-6-518」
名義:中央共同募金会 東北関東大震災義援金
※各金融機関の本支店間の振込手数料はかかりません。
(コンビニATMを利用される場合や、他行からの振り込みについては、
手数料がかかることがあります。)
 
方法3:郵便局から「現金書留」を送る
〒100-0013
東京都千代田区霞が関3丁目3番2号 新霞が関ビル5階
社会福祉法人 中央共同募金会
※封筒に「救助用」と明記してください。
※郵便料金は免除になります。

●群馬県を通して募金する
上記のほか、群馬県庁に設置されている、「募金箱」に、
直接届けると言う方法もあります

設置場所:群馬県庁正面玄関受付
設置期間:当分の間(午前9時から午後5時まで)

■お問い合せ先
NPO・ボランティア推進課 電話(027-226-2290)
※いただいた募金は、日本赤十字社を通して、すべて被災地に分配されます。

東日本大震災 被災者受け入れ(2011.3.16.17:30現在)

2011年03月16日

■東日本大震災 被災者受け入れ

群馬県内の受け入れ先を随時掲載しています。なお、受け入れについては決定済、前向きに検討中等さまざまです。詳細につきましてはお手数ながら直接お問合せください。今後も県内全域の受け入れ情報を、自治体、民間問わず更新してまいります。また、県内受け入れ先情報をお寄せいただける方は問合せメールフォームより書き込んでいただけますと幸いです。

 群馬県(県内各地の公営住宅230戸/建築住宅課027-226-3718)
 前橋市(市営住宅70~80戸/市役所代表027-224-1111)
 伊勢崎市(市営住宅2戸すでに受け入れ/市役所代表0270-24-5111)  
 片品村(1,000人。随時3,000人~5,000人受け入れ体制へ/村役場代表0278-58-2111)
 中之条町(町営住宅35室以上検討中/町役場代表0279-75-2111)
 みなかみ町(被災者1人当たり1日(1泊3食)3000円で30日間、1000人分/町役場代表0278-62-2111)
  高崎市(760人受け入れへ。市営住宅、保養施設他。/市役所代表027-321-1111)

東日本大震災 被災者受け入れ(2011.3.16.2:07現在)

2011年03月16日

■東日本大震災 被災者受け入れ

群馬県内の受け入れ先を随時掲載しています。なお、受け入れについては決定済、前向きに検討中等さまざまです。詳細につきましてはお手数ながら直接お問合せください。今後も県内全域の受け入れ情報を、自治体、民間問わず更新してまいります。また、県内受け入れ先情報をお寄せいただける方は問合せメールフォームより書き込んでいただけますと幸いです。

 群馬県(県内各地の公営住宅190戸/建築住宅課027-226-3718)
 前橋市(市営住宅43戸/市役所代表027-224-1111)
 伊勢崎市(市営住宅2戸すでに受け入れ/市役所代表0270-24-5111)  
 片品村(1,000人。随時3,000人~5,000人受け入れ体制へ/村役場代表0278-58-2111)
 中之条町(町営住宅35室以上検討中/町役場代表0279-75-2111)

第18回 建築祭 中止となりました

2011年03月13日

■第18回 建築祭

予定していた催しはすべて中止となりました。

情報提供者:永井福二(JIA群馬)

第18回 建築祭

2011年03月02日

■第18回 建築祭

「まちの建築家と話そう」

・建築家のしごと
・フォーラムセミナー
・建材情報
・学生設計コンクール

開催日時 2011年3月11日(金)~15日(火) 入場無料
開催場所 高崎シティギャラリー
(高崎市高松町35-1)

主催:JIA群馬クラブ
問い合わせ:090-9019-6466(JIA群馬)

情報提供者:永井福二(JIA群馬)

やまたけ寄席 第16回月例演芸会~立川談修~

2011年03月02日

■やまたけ寄席 第16回月例演芸会~立川談修~

開催日時 2011年3月13日(日) 15:00~
開催場所 あいのやまの湯
(前橋市荻窪町530-1)
出演 立川談修
木戸銭 1,000円(入館料別途)

主催:やまたけ寄席
連絡先:酔処やまたけ(090-6795-2866)

情報提供者:竹内(やまたけ寄席)

正田 壌 小品展

2011年03月02日

■正田 壌 小品展

開催日時 2011年3月5日(土)~3月13日(日) 11:00~17:00
開催場所 ギャラリーライム
(伊勢崎市東本町15-2)
連絡先:ギャラリーライム(0270-23-6124)

情報提供者:板垣(ギャラリーライム)

かやぶきの家を作ろうプロジェクト第5弾~竹小屋作り他~

2011年02月25日

■かやぶきの家を作ろうプロジェクト第5弾~竹小屋作り他~

開催日時 2011年3月6日(日)9:00~15:00頃
集合場所 伊参スタジオ前 
(吾妻郡中之条町大字五反田3527-5)

持参するもの 作業着、作業靴、帽子、作業手袋、鎌、ノコギリ、ナタ、タオル、飲み物
※昼食はこちらで用意いたします。初参加大歓迎。

【過去の食事】
第1弾 干しきのこ炊き込み玄米、鶏糠漬け焼き他
第2弾 かぶら蒸し、鯛茶漬け他
第3弾 鰻弁当、魚醤焼きそば
第4弾 和牛もつ煮弁当

主催:かやぶきの家を作ろうプロジェクト実行委員会
連絡先:実行委員会事務局(堀澤/090-6516-9316)

投稿者:堀澤宏之

群馬学シンポジウム in 富士見

2011年02月19日

■群馬学シンポジウム in 富士見
「老農 船津伝次平-何を学び、何を受け継ぐべきか」

日時:平成23年3月5日(土) 13:30~16:00
会場:前橋市立原小学校 体育館
  (前橋市富士見町原之郷1933-1)

【特別講演】(ビデオ出演予定)
柳井久雄(教育者・歴史家、船津伝次平研究家)

【基調講演】
飯岡秀夫 (高崎経済大学名誉教授)
「老農・船津伝次平-学び受け継ぐべき思想の核心」
田中修 (群馬県スローフード協会理事長)
「伝次平農法に学ぶ地域と暮らしの再生」

【シンポジウム】
「老農 船津伝次平-何を学び、何を受け継ぐべきか」

【パネリスト】
飯岡秀夫(高崎経済大学名誉教授)
石田和男(富士見郷土研究会員)
古屋節夫(伝次平倶楽部顧問・前富士見村観光協会長)
田中修(群馬県スローフード協会理事長) 
富澤敏弘(前橋市立原小学校長)

【司会】
熊倉浩靖 (群馬県立女子大学群馬学センター副センター長)  

【定員】
200名(先着順)

【申込先】
群馬県立女子大学
〒370-1193 佐波郡玉村町上之手1395-1
TEL:0270-65-8511 FAX:0270-65-9538
E-mail:gunmagaku@gpwu.ac.jp  
※氏名、住所、電話番号を明記してください。

【申込締切】2月25日(金)

【主催】群馬県立女子大学・群馬県中部県民局・富士見商工会

【共催】前橋市・前橋市教育委員会

【協力】前橋市立原小学校、同PTA、伝次平倶楽部、ポプラ会、
    前橋市文化協会富士見支部、JA前橋市

投稿者:抜井諒一

サライ 3月号

2011年02月17日

■サライ 3月号

お知らせです。
2月10日発売のサライ3月号に紫文が取材した特集「鬼平半可通-市中見廻り職人日記」が載ります!
去年に引き続きの特集です!
是非見てください!
できれば巻末のアンケートもよろしくお願いいたします。

紫文  拝

情報提供者:柳家紫文(音曲師)

ジョウモウ大学 オープンキャンパス

2011年02月07日

■ジョウモウ大学 オープンキャンパス

【2/19 オープンキャンパス】山崎亮 @yamazakiryo さん(studio-L代表)講演決定!ジョウモウ大学が掲げる『地域密着型生涯学習+コミュニティ再構築』というビジョンをいかに実現するか。益子の土祭や海士町、マルヤガーデンズ等の事例を交えながらお話を伺います

【2/19 オープンキャンパス】ミニ授業:『食で味わうジョウモウの魅力~野菜と旬と発酵の知恵~』 講師:堀澤宏之さん(伊勢崎ほのじ店主) 群馬が誇る美味しい野菜の魅力と、発酵という生活の知恵の奥深さ。あまりに身近な漬け物でジョウモウを感じて下さい。 

問合せ:ジョウモウ大学(027-321-5070)

情報提供者:荻原貴男(ジョウモウ大学運営スタッフ)

第30回 アンティーク着物市

2011年01月28日

■第30回 アンティーク着物市

毎月月末の土日に開かれている恒例の古着市。
今年最初の着物市は商品を一新しました。
帯揚、帯締めなどの小物も充実しています。
ぜひお出かけください。

開催日時 2011年1月29日(土)、30日(日) 12:00~18:00
開催場所 料理工房 ほのじ
(伊勢崎市大手町6-21)

主催:無二。
問い合わせ:ほのじ(0270-75-1288)

情報提供者:高山華代(無二。)

木村明ガラス展

2011年01月23日

■木村明ガラス展

開催日 2011年1月29日(土)~2月6日(日) ※2月1日は休廊
開催時間 10:00~18:30(最終日は17:00終了)
会場 ナカムラヤ3階画廊
(群馬県太田市本町14-27)

【木村明プロフィール】
1952年高崎生まれ 1990年NORTHWINDを設立 各地で個展
高崎映画祭トロフィー製作(89、91、94~2010年)

企画:(株)ナカムラヤ
問い合わせ:0276-22-2001(ナカムラヤ)

情報提供者:木村明

かやぶきの家を作ろうプロジェクト第4弾~竹切り出し&竹小屋作り~

2011年01月17日

■かやぶきの家を作ろうプロジェクト第4弾~竹切り出し&竹小屋作り~

開催日時 2011年1月22日(土)9:00~15:00頃
集合場所 吾妻郡中之条町芸術の森(旧ふれあいの森)
(吾妻郡中之条町岩本1-1)

持参するもの 作業着、作業靴、帽子、作業手袋、鎌、ノコギリ、ナタ、タオル、飲み物
※昼食はこちらで用意いたします。初参加大歓迎。

【過去の食事】
第1弾 干しきのこ炊き込み玄米、鶏糠漬け焼き他
第2弾 かぶら蒸し、鯛茶漬け他
第3弾 鰻弁当、魚醤焼きそば

主催:かやぶきの家を作ろうプロジェクト実行委員会
連絡先:実行委員会事務局(堀澤/090-6516-9316)

投稿者:堀澤宏之

ミュージカル きみにとどけ… ~この愛 永遠に時をこえて~

2011年01月04日

■ミュージカル きみにとどけ… ~この愛 永遠に時をこえて~

開演日 2011年2月12日(土)・13日(日) 11:00~18:00
開演時間 12:00~・16:30~(両日とも)
場所 伊勢崎市境総合文化センター 大ホール 
(伊勢崎市境木島812/東武伊勢崎線境駅北口徒歩20分)
入場料 1,000円(全席自由)

~あらすじ~
突然、この世を去ることになった中原重兵衛は、少女ミーシャに導かれて天国へと向かう。そんな中、地上への行き来を一週間だけ許された中原は、唯一の親友との別れの時を迎える。一方、中原が入院していた病院では、心臓に病をもつ光(ひかる)が家族とのやすらぎを夢見る。病気と闘う子供たちや、生きる希望を失った患者たちを支える、医師や看護師。家族の優しい愛・・・やがて約束の一週間を終えようとする中原は、少女ミーシャのせつなる願いを知る。時空を越え繰り広げられる人間模様、そして永遠の愛とは何か。様々な思いがおりなす物語の結末は・・・

主催:ハーモニー
問い合わせ:境文化総合センター(0270‐76-2222)

情報提供者:久保美由紀(ハーモニー)

お正月の支度に着物市

2010年12月22日

■お正月の支度に着物市
~高崎と伊勢崎にて~

【高崎】
開催日時 2010年12月20日(土)~25日(土) 11:00~18:00
開催場所 風庵
(高崎市箕郷町下芝756-1/カラオケまねきねこ高崎市箕郷店の裏)

オーナー笠原さんとの二人展です。笠原さんは大島や木綿の絣、紬などからリメイクしたおしゃれな洋服をたくさん取りそろえています。また、すぐに着られる着物からリメイク用の千円均一着物や、絞りの羽織1200~2000円、ちりめんはぎれや反物も集めてきました。

【伊勢崎】
開催日時 2010年12月25日(土)・26日(日) 12:00~18:00
開催場所 料理工房 ほのじ
(伊勢崎市大手町6-21/伊勢崎駅南口から徒歩3分道沿い)

主催:無二。
問い合わせ:風庵(027‐371-2121)/ほのじ(0270-75-1288)

情報提供者:高山華代(無二。)