ぐんまの窓口

「窓口」ってのはつまり、アチラ側とコチラ側を繋ぐものです。ここでは、「群馬」の事に関して、知りたい情報や事柄。または、教えてあげたい情報や事柄が行き来します。各種イベント情報から、意見や質問、雑感まで、自由な内容を【お問い合わせ】からメール下さい。クレインダンスが独断と偏見を軸に選択し、反映してゆきます。この窓を開けておけば、きっと、群馬の風通しが良くなるはずです。

ご近所落語会

2011年11月08日

■ご近所落語会

開催日 :平成23年11月13日(日)

開演時間:18:00~(17:30開場)

開催場所:紺屋町会館(前橋市千代田町5-1-29)

木戸銭:1,000円

出演者:柳家わさび
平成15年11月 柳家さん生に入門
平成20年3月 二つ目昇進
平成23年   映画「落語物語」に主役(級)としてスクリーンデビューを果たす

お問合せ:酔処やまたけ(090-264-3030)

情報提供者:酔処やまたけ
投稿者堀澤宏之

KRMC 第50回 定期ライブ

2011年11月08日

■KRMC 第50回 定期ライブ

開催日 :平成23年11月13日(日)

開演時間:18:30~

開催場所:くいものや亮(高崎市)

チャージ:1,000円(軽食、1ドリンク付)

出演者:くいものや亮ミュージシャンズクラブ(KRMC)、ゲスト渡丸智(ギター)

お問合せ:くいものや亮(027-326-9927)

投稿者堀澤宏之

やまたけ寄席(あいのやま亭 11月)

2011年11月08日

■やまたけ寄席(あいのやま亭)

開催日 :平成23年11月20日(日)

開演時間:15:00~

開催場所:あいのやまの湯(前橋市荻窪街530-1)

木戸銭:1,000円(入館料別途)

出演者:立川志の春

※お楽しみ抽選会有り(サイン色紙や無料入館券が当たります)

お問合せ:やまたけ寄席(090-264-3030)

情報提供者:酔処やまたけ
投稿者堀澤宏之

「秋、酒蔵にて」 廣盛酒造の宴 2011

2011年10月28日

■「秋、酒蔵にて」 廣盛酒造の宴
~木と石と鉄と土、書と食と絵の十五人~

作家15人が「酒」をテーマにした様々な作品を展示販売致します。
酒蔵のご協力によりご提供頂いた酒を、各作家の手作り酒器で味わい、
語り合いましょう。

開催日:2011年10月29日(土)~11月3日(木・祝)
時 間:10:00~17:00

会 場:旧廣盛酒造
(群馬県吾妻郡中之条町大字中之条909-16)

投稿者:抜井諒一

やまたけ寄席(あいのやま亭 10月)追加!

2011年10月13日

■やまたけ寄席(あいのやま亭)

毎月恒例のやまたけ寄席も回を重ねて23回。
今回は、円楽党期待の若手真打があいのやまの湯に登場します。
そしてなんと、
会場の温泉施設はボイラー故障で営業停止!
にもかかわらず、
やまたけ寄席は開催いたします!!
こういうときにいい芸が見られたりするんだよな。
どうぞご自宅の風呂に入ってからお出かけください!

開催日 :平成23年10月16日(日)

開演時間:15:00~

開催場所:あいのやまの湯(前橋市荻窪街530-1)

木戸銭:1,000円(入館料はかかりません)

出演者:三遊亭楽生

※お楽しみ抽選会有り(サイン色紙や無料入館券が当たります)

お問合せ:やまたけ寄席(090-264-3030)

情報提供者:酔処やまたけ
投稿者堀澤宏之

伊勢崎「燈華会」光のページェント

2011年10月13日

■伊勢崎「燈華会」光のページェント

蝋燭の灯りの中、銘仙ファッションショーやジャズコンサートに、阿波踊り。
阿波踊りの〆は見る人各連交じりの総踊り。
阿波のぞめきの余韻の後は燈華に揺れる夕闇が・・・
秋の風情を楽しみにいらしてください。

2011年10月15日(日)、16日(日)

13:00~20:30 (入場無料)
※阿波踊りは16日16:00~明治館通りにて

会 場  いせさき明治館、明治館通り、伊勢崎神社、赤石学舎、広場

お問い合わせ 光のページェント実行委員会事務局/080-4082-6015 
         

情報提供者 新井(どですけ連)
投稿者 堀澤

GOOD TIME GOOD SMILE

2011年10月06日

「めっかった群馬」を御覧の皆さまにお知らせです。

芝居屋らいぶヨロコンデの岩渕健二さんが、愉しいラジオ番組をやっております。

放送局は、84.5MHZの「前橋シティエフエム」です。

毎週木曜日の夜8時から50分間。

インターネットで配信もしておりますので、是非、聞いてみて下さい。

インターネット配信サイト サイマルラジオ

情報提供者:芝居屋らいぶヨロコンデ代表 岩渕健二

投稿者:抜井諒一

やまたけ寄席(あいのやま亭 10月)

2011年10月02日

■やまたけ寄席(あいのやま亭)

開催日 :平成23年10月16日(日)

開演時間:15:00~

開催場所:あいのやまの湯(前橋市荻窪街530-1)

木戸銭:1,000円(別途、あいのやまの湯入館料500円)

出演者:三遊亭 楽生

※お楽しみ抽選会有り(サイン色紙や無料入館券が当たります)

投稿者:抜井諒一

第21回群馬学連続シンポジウム「上毛三山の謎に挑む」

2011年09月30日

第21回群馬学連続シンポジウム「上毛三山の謎に挑む」
 
【概要】
県立女子大学では、さまざまな分野の知を結集し、群馬の行く末を考えることを目的とした連続シンポジウムを開催しています。
今年度は、「上毛三山」を共通テーマに開催します。
第21回シンポジウムにおいては、信仰や文化的景観を中心に、上毛三山をめぐる多様な謎に挑みます。
皆さまのご参加をお待ちしております。

【次第】
○あいさつ 群馬県立女子大学学長
○基調報告
 1.「久呂保・伊香保から赤城・榛名へ」
   北川和秀(群馬県立女子大学文学部教授)
 2.「東歌によまれた上毛三山」
   熊倉浩靖(群馬県立女子大学群馬学センター副センター長)
(休憩)
○シンポジウム「上毛三山の謎に挑む」
 パネリスト:大工原豊(國學院大学講師・考古学)/時枝務(立正大学准教授・歴史学)
/北川和秀(群馬県立女子大学文学部教授)/熊倉浩靖(群馬県立女子大学群馬学センター副センター長)

【シンポジウムの趣旨】
 『万葉集』などに久呂保・伊香保・波己曾などと詠まれた上毛三山(赤城・榛名・妙義)は、
朔太郎の「帰郷」や文明の「青南集」をはじめ、群馬県人の原風景としてあり続け、多くの画家たちに描かれてきたが、
内実についての県民の理解は思いのほか薄い。
とくに、そこが生活、生業、産業、信仰、観光が複合する人と自然の織りなす文化的景観の地であることや、
歴史・文化的広がりについての理解は、残念ながら低い。
 そこで、ユネスコ世界委員会が提起した「文化的景観」の概念を導きの糸として、群馬県人の原風景であるとともに、
なお暮らしと産業の原点であり群馬新世紀の活力の源ともなりうる上毛三山の可能性を探る。
 今回はその第1回として、主として三山の文化的景観とその背景となる自然に焦点を当てたシンポジウムとする。 

主催  群馬県立女子大学 
開催日 2011年10月29日(土曜日) 
時間 13:30~16:00 
会場 群馬県立女子大学 講堂(佐波郡玉村町上之手1395-1)   
費用 無料 
問い合わせ先・申込方法 群馬県立女子大学事務局
〒370-1193 佐波郡玉村町上之手1395-1
 TEL:0270-65-8511/FAX:0270-65-9538

投稿者 抜井諒一

「さとりものづくりバール ~なかんじょ・涼む・食す~」

2011年09月13日

「さとりものづくりバール ~なかんじょ・涼む・食す~」

~なかんじょうに集う14色の風。
食・酒・創から生まれる豊かで涼やかな時を
作家自慢のビアジョッキで味わい語り合いましょう~

2011年9月16日(金)~9月25日(日)

10:00~19:00 (入場無料)

会 場  SATORI (群馬県吾妻郡中之条町大字中之条町926-1)

◆オープニング 9/16(金)19:00~

◆交流会    9/23(金)19:00~

お問い合わせ 鎌田/090-4700-8734 
         古澤/090-3436-8607

投稿者 抜井諒一

「群馬伝統銭湯地図」発行!

2011年09月08日

sentomap1

 この度、群馬県内全ての伝統銭湯を網羅したMAPを刊行致しました。
 その名も、「群馬伝統銭湯地図」。
 なんだか、舌を噛みそうな名前ですが、要は「銭湯」の「地図」です。

 16ページの冊子版。
 その大きさはA6サイズとコンパクトなので、お出かけの際、
 ジーンズの後ろポケットにでも入れて頂ければ幸いです。
 表面に特殊印刷が施してあり、耐水性があります。
 なので、これを携帯しながら銭湯を回っても大丈夫。

設置場所は、群馬県内各銭湯にあります。(品切れの場合あり)
他にも、思わぬところで見つけた際は、是非、手に取ってみて下さい。
大量に欲しい方、また設置してみたい方がいらしたら、
郵送致しますので、【お問い合わせ】まで、メール下さい。

投稿者:抜井諒一

三遊亭 兼好独演会

2011年08月31日

■三遊亭 兼好独演会

日時:9月18日 (日)
開場:13時30分  開演14時
場所:煥乎堂ホール
木戸銭:2,200円(自由席) 当日2700円
問い合わせ:酔所やまたけ(027-235-1799)
        竹内(090-6795-2866)

投稿者:抜井諒一

やまたけ寄席(あいのやま亭 8月)

2011年08月21日

■やまたけ寄席(あいのやま亭)

開催日 :平成23年8月28日(日)

開演時間:15:00~

開催場所:あいのやまの湯(前橋市荻窪街530-1)

木戸銭:1,000円(別途、あいのやまの湯入館料500円)

出演者:古今亭菊六

※お楽しみ抽選会有り(サイン色紙や無料入館券が当たります)

投稿者:抜井諒一

第三回若手落語家選手権

2011年08月02日

■第三回若手落語家選手権

若手落語家の精鋭が、凌ぎを削る、アツい寄席。
今回の出演は、古今亭菊六さん、三遊亭時松さん、三笑亭夢吉さん、立川志の八さん、三遊亭鳳笑さんの5人。
当日のグランプリは、来場者による投票で決定!
真剣勝負な「噺」の競演を、是非、体験して観て下さい。
今回は、震災チャリティーイベントを兼ねての開催です。

開催日 :平成23年8月7日(日)

開演時間:13:00

開催場所:前橋テルサホール(前橋市千代田2、TEL 027-231-3211)

入場料金:指定席券3,000円(当日3,500円)自由席券2,700円(同3,200円)
※指定の駐車場利用者に限り、駐車サービス券を発行させて致します。
今回のチケット売り上げの10%と収益金を、日本赤十字を通じて被災地に寄付致します。

チケット購入は、前橋テルサ、煥乎堂前橋本店(本1、TEL 027-235-8111)まで

投稿者:抜井諒一

日刊「鶴のひとこえ」第1300声記念特別企画「鶴の手拭い恩返し」

2011年07月25日

クレインダンスの、堀澤、抜井が選りすぐった手拭いを、抽選で2名様に、
一品づつプレゼントさせて頂きます。
現世かつ公平な抽選をもって、当選を決定させて頂きます。
それでは、下記を参照したうえのご応募、お待ちしております。

■応募方法
送付先の「郵便番号」・「住所」・「氏名」を明記の上、
Topページにある【お問い合わせ】よりご応募下さい。

■応募締切
平成23年7月30日(土)

■当選発表
厳正な抽選のうえ、当選者には発送をもってかえさせて頂きます。

■アンケート
日刊「鶴のひとこえ」に対して、ご意見ご感想をご記入下さい。
※後日掲載させて頂く場合がございます。(無くても可)

※お一人様、メール一通のご応募とさせて頂きます。
応募に際し、頂いた個人情報は、当企画の目的にそった賞品送付等にのみ利用し、
他目的には利用しません。

投稿者:抜井諒一

ジョウモウ大学開校式

2011年07月21日

【ジョウモウ大学開校式】
日時:2011/7/23(土)18:30~19:30
場所:高崎市役所21階レストラン
参加費:無料(どなたでも自由にご参加いただけます)

開校記念授業の報告や、群馬交響楽団メンバーによる生演奏をお楽しみください。

【ジョウモウ大学開校記念レセプション】
日時:2011/7/23(土)19:40~21:00
場所:高崎市役所21階レストラン
参加費:3,000円

パーティーの醍醐味は参加者同士の会話。これに尽きます。
ジョウモウ大学で興味をもとに繋がる楽しさを感じてください。

 投稿者:抜井諒一

■3周年 桐巨樹(きりのき)納涼祭

2011年07月09日

■3周年 桐巨樹(きりのき)納涼祭

日時:7月30日(土)
時間:昼12時より
場所:桐生市三吉町1-2-15 銭湯「三吉湯」

オードブルセット 3,000円
(生ビール2杯と、おつまみ付き)
など、美味しい食事と、楽しいイベント各種、
取り揃えております。
是非、街の銭湯で、大人も子供も楽しめる一日をお過ごしください。

※投稿者補足
四季食彩「桐巨樹」さんは、銭湯「三吉湯」内にある御食事処です。
お風呂に入って、生ビール大ジョッキとおつまみが付いて、1,500円。
と言うセットがおすすめ。
大きな湯船で汗を流してから飲む、特に夏場の一杯は、格別です。

情報提供者:三吉湯
投稿者:抜井諒一

~群馬県文化基本条例(仮称)制定に向けたフォーラム~「文化を通じた はばたけ群馬づくり」

2011年06月28日

■ ~群馬県文化基本条例(仮称)制定に向けたフォーラム~「文化を通じた はばたけ群馬づくり」

 「上毛かるた」や「群馬交響楽団」は、戦後の荒廃の中から先人たちが創り育んできた群馬の「宝」でもあります。他県にはないこうした文化的風土を、今群馬で暮らしている私たちがしっかりと見つめ直し、将来の姿を考えていく必要があります。人々がともに支えあい地域の絆で結ばれているところには、お祭りや伝統芸能などの地域文化が息づいています。
 文化をとおした地域づくりをさらに進めていくため、文化基本条例の制定を目指します。

開催日時 : 平成23年7月10日(日) 午後1時30分から午後4時
開催場所 : 群馬会館ホール(前橋市大手町二丁目1-1)
参加費   : 無料
募集人員 : 300人(先着順)
募集期限 : 平成23年7月6日(水)必着
申込方法 : 参加申込書に必要事項を記載の上、郵送またはFAXにてお申し込みください。

■第1部(午後1時30分から午後2時40分)
・開会あいさつ
・「上毛かるた」県大会優勝チームによる模範演技 前橋紅雲町二丁目子ども会
・シンポジウム(前半)

■第2部(午後2時55分から午後4時)
・群馬交響楽団コンサートマスターが奏でるヴァイオリン    
・シンポジウム(後半)

■司会・パネリスト
司会 群馬県立女子大学群馬学センター副センター長(教授) 熊倉浩靖
パネリスト 群馬交響楽団コンサートマスター           伊藤文乃
       元ミューザー川崎シンフォニーホール総支配人   田中則之
       群馬県文化協会連合会会長              樽井 哲
       群馬県立歴史博物館学芸員              手島 仁

■お問い合わせ先
群馬県生活文化部文化振興課文化づくり係
〒371-8570 前橋市大手町一丁目1番1号
電話 027-226-2593 FAX  027-223-3984