3758声 鼻と花

2017年02月20日

あたたかな陽気で、花粉の飛散量が多く、
靄がかかったようなぼんやりとした世界になってしまった。
毎年の花粉症なので仕方ないが、
あとふた月はこの状態だと思うと、暗澹たる気分である。
 
鼻骨骨折をして、曲がった鼻を治したことがある。
術後、回復してからと言うもの、鼻の通りが断然良くなった。
良くなったのはいいのだが、
花粉症は以前にもましてむごくなった。
それでも、鼻の通りが良いというのは快適である。
おすすめしたいのだが、鼻の手術の、あの痛みったらない。
鼻の穴に棒を突っ込んで、ぐりぐり、なんて、
想像しただけでおそろしい。
それを思えば、全身麻酔の理由もうなずける。
 
ぜひ、おすすめである。