3762声 あそび

2017年02月24日

雲多く寒い一日であった。
新聞紙面では、本日より「プレミアムフライデー」が始まったとの由。
給与支給日直近の月末金曜日は午後三時で仕事を切り上げ、
家へ帰るなり、街へ繰り出すなりしようという、何だか、
私立高校の校則のような運動である。
しかしそう感じるのはいまだけで、
週休三日制を試験的に導入している企業もあると聞く。
十年くらい経てば、プレミアムも何もあんた、
うちは金曜日は休みですよという企業が、一般化しているかもしれない。
 
最近は小奇麗な立ち飲み屋などが都内に増えてきて、
まだ夕日の沈まぬうちから、スーツを着た人たちで賑わっている。
そうすると、新橋あたりではこのような現状に輪をかけて、
金曜日の酔っ払いが増えるというわけである。
逆に、ベッドタウンから通勤している人は、
地元に帰ってから飲むのかもしれない。
三時過ぎに都内を出ればちょうど良い頃合ではないか。
 
余暇が増えるのは良い思うが、それより、
稼働日にある「あそび」の部分が無くなることがおそろしい。